読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っておくと役に立つちょっとした医学

生命を助けるための応急処置や病気・症状等の知識を掲載していきます。

産後の発熱

産後に多いのが発熱があります。産後3~4日してから微熱がでるのは、ほとんどは乳線がはれたり、軽い膀胱炎や尿道炎のためで心配はいりません。でも、38度以上も熱があるようなら、注意してください。乳腺炎や腎盂腎炎、あるいは子宮にばい菌が感染したためにおこる産褥熱の疑いがあります。産褥熱は抗生物質のおかげで最近は、すくなくなりましたが、産後の肥だちがわるいと昔いわれたもののおおくは、この産褥熱で、以前は産後婦死亡の首位を占めておりました。この予防は清潔にすることが第一です。