読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っておくと役に立つちょっとした医学

生命を助けるための応急処置や病気・症状等の知識を掲載していきます。

育児はあなたの大切な赤ちゃんなのです

団地などに生活していると、同じ年頃の子供がいます。それでよその子と自分の子を比較してしまうことは珍しくありません。お母さん同士で公園などで話をしても、「うちの赤ちゃんは、もう離乳食を食べ始めたとか」「ひとりで歩き出した」とかの話にもなったりします。はじめてお母さんになると不安がつきまとい、どのようにしてよいか迷い、近所の赤ちゃんを参考にしたり、比較してしまったりしてしまうことは無理もありませんが、競争心をここで起こしてはいけません。早く歩き出したからと言って、丈夫になったり、足が速くなったりするわけではないのです。早くから離乳食を食べても、あとで食欲不振になったりと問題が起きるものです。近所の赤ちゃんと比較するよりも、自分の子を大切に時間をかけて育ててください。