読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っておくと役に立つちょっとした医学

生命を助けるための応急処置や病気・症状等の知識を掲載していきます。

意識がはっきりしていて外傷がないとき

赤ちゃんや幼児の場合、顔色が悪くなり、眠気がさして眠り込んだりすることがあります。眠りから覚めて吐いたり、水を飲んだり、食事をしたあとで吐く場合もありますが、いずれもしばらくすると元気になります。大人でも頭を打ったあとで真っ青になり、吐き気がおこったり、数回吐くことがありますが、安静にしていると落ち着きます。こぶができているときは、冷水タオルで冷やします。3日くらいたっても、腫れがひかないときは、骨膜の下に出血していますので病院につれていってあげてください。