読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っておくと役に立つちょっとした医学

生命を助けるための応急処置や病気・症状等の知識を掲載していきます。

異物による窒息

異物で気道がふさがれると、唇や顔色が真っ青になり、ほうっておくと窒息死します。気道の一部がふさがれたときは、せきと一緒に吐き出されることがありますが、出ない時にせきこんだり、呼吸のたびにゴロゴロさせます。異物が気道の入り口にある時は、片手の親指と人差し指を交差させて口をこじあけ、もう一方の手の人差し指を頬の内側にそって、のどの奥の舌の根元までいれて異物をひっかけるようにして口の外の方へ移動させて取り除きます。これでも出ない時は、患者を後ろから抱きかかえ、右手のこぶしを上腹部に当て、左手で右手を持ち、押し上げる感じで強く締めつけます。