読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っておくと役に立つちょっとした医学

生命を助けるための応急処置や病気・症状等の知識を掲載していきます。

風邪 急性鼻咽腔炎

病因に行って、急性鼻咽腔炎と診断された場合は、一般に鼻風邪と呼ばれているものです。この症状は、鼻汁・くしゃみ・発熱等で大人の場合は、1週間~2週間で治るので特に心配はないです。しかし、乳児や老人の場合は注意が必要です。呼吸困難・哺乳困難・睡眠障害をおこす場合もありますので乳児や老人の場合は注意していてください。かぜにより以前よりあった、慢性気管支炎・ぜんそくなどが急にでてくることがあります。呼吸器の持病のある人は、風邪といっても油断しないでください。